どんな着物が高く売れるの?

着物のリサイクルは着物買取です!

どんな着物が高く売れるの?

どんな着物でも買取の対象になるかというと、残念ながらそうではありません。ウールやポリエステルの着物は、買取の対象になる業者とそうでない業者があります。一番確かなものは、正絹(しょうけん:他のものが混ざっていない絹だけのもの)です。もちろん、ウールやポリエステルなども買取をする業者はありますが、かなり値段は低いものと考えておきましょう。正絹で、劣化のないもの、シミやほつれがないもの、更に大きいサイズの着物、これらが高値のポイントになります。

 

あとは、有名作家の作であったり、ブランド物、アンティークの着物なども高値となる可能性が高いものです。洋服と同じように、シミやほつれ、穴あき、黄ばみがあると、それだけで価値はぐっと下がってしまいます。これらは日常の保管状況で良くも悪くもなりますので、保管には日頃から気を付けておきましょう。

 

着物は、乾燥していて、虫が付き難い高いところでの保管がお勧めです。黄ばみ対策としては、やはり着物を着た後のお手入れが大切です。最適は、クリーニングですが、襟や袖口、裾といった汚れが付きやすい所を、着物のお手入れ用の物を使って、自分でお手入れをして風通しの良いところに干しておくだけでも随分違います。


ホーム RSS購読 サイトマップ